1. 「木島櫻谷」展 泉屋博古館分館(東京)

    生誕140年記念特別展「木島櫻谷 PartⅠ 近代動物画の冒険」展 泉屋博古館分館2018年2月24日(土)〜4月8日(日)少し前の日曜美術館で「漱石先生 この絵はお嫌いですか?」というタイトルで特集されていた木島櫻谷展を観に東京・泉屋博古館分館に行ってきました。番組内で夏目漱石が酷…

  2. 「色絵 JAPAN CUTE!」展 出光美術館

     「色絵 JAPAN CUTE!」展 出光美術館2018年1月18(金)〜3月25日(日)出光美術館で開催されている「色絵 Japan CUTE !」展に先日行ってきました。ポスターを見るだけでも「かわいい♡」って感じですが、公式ホームページの説明を抜粋すると……「色絵」とは古九…

  3. 東京ステーションギャラリー

    東京ステーションギャラリー紹介東京ステーションギャラリーは東京駅に併設されており、駅の北口改札を出てすぐの右手にガラス張りの入り口があります。最初にエレベーターで三階へ上がり回遊しながら展示を鑑賞できるようになっています。特徴ある企画展が期待できる美術館で、先日まで行われていた『…

  4. 「DRAWING/OKADA」展 岩崎ミュージアム

    「DRAWING/OKADA OKADA MITSURU/ドローイング展ーー夜曲Op.48ーー」 岩崎ミュージアム2018年1月6(土)〜2018年1月28日(日)先日 横浜 みなとの見える丘公園前にある岩崎ミュージアムで行われている「DRAWING/OKADA OKADA  MITSU…

  5. 書評『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』

    小6の息子が昨年末に本屋さんで面白そうと『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』(神田桂一・菊池良 著 宝島社刊)を買ってきた。こちらは愛情溢れる文体模写ワールドな本なのだが、まず「はじめに」の村上春樹文体を読んだでけでふふっと心が開き、…

  6. 「北斎とジャポニスム」展 国立西洋美術館

     「北斎とジャポニスム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」展 国立西洋美術館2017年10月21(土)〜2018年1月28日(日)2018年の展覧会初めは、国立西洋美術館で開催中の「北斎とジャポニスム」展となりました。年が明けて土曜日に行ってきたのですが、入場待ち・チケット購入待ちの列が…

  7. 『稲盛和夫の実践アメーバ経営』

    12月9日発売の2018年1月号ハーバードビジネスレビューの読者が選ぶブックランキング2017にて、デザインフォリオで担当させていただきました『実践アメーバ経営』日本経済新聞出版社 刊 稲盛和夫他 著 が経営書ランキングで第5位に選ばれました。数多ある経営書、ビジネス…

  8. 温泉に入れる美術館!?

    平賀敬美術館創立12年記念展「暖かな小さな贈り物」平賀敬美術館(リンクは箱根町観光情報ポータルサイト「箱根全山」内のページとなります)2017年12月13日〜24日(日)装画でお世話になるアーティストのとくだあきらさんからグループ展の案内が届いたので箱根湯本にある平賀敬美…

  9. 「運慶」展 東京国立博物館

    興福寺中金堂再建記念特別展 「運慶」展 東京国立博物館(平成館)2017年9月26(火)〜11月26日(日)先週土曜(11/18)に話題の「運慶」展に行ってきました。この展覧会は運慶作といわれる(諸説あり)31体のうち、22体が一堂に会した奇跡的な特別展ということで、滅多にない機会なので…

  10. 事務所OPEN 2年の今だからなぜ folio という名前なのか……

    (画像はwikipediaより)Folio は、全紙を1回折った本の判型をいい、2゜と略記します。1623年に出版されたシェイクスピアの初版戯曲作品集はフォリオ版で「ファーストフォリオ」(wikipediaへリンクしています)と呼ばれています。なぜ、本の判型の名称である  Folio を…

最近のコメント

    PAGE TOP